ナンクル力学系

学んだ事を書き連ねていこう。

Posts Tagged ‘力学系

興奮したので買ってしまった本:対称性の破れとパターン形成の数理

with 4 comments

いい本に出会うのは偶然なことが多いけど,今日はその偶然がとてつもなくありがたいなと思った...と書きたくなるくら面白そうな本を見つけた:

対称性の破れとパターン形成の数理

タイトルからは全然分からなかったけど,力学系の本だった.力学系を対称性の破れという側面からアプローチするらしい.しかも,入門的な本らしいので,見た感じ俺でも理解できそうな感じ.

...というわけで,衝動買いしてしまったw

高かったけど(イチマンエンorz)

力学系は,考え方は良いと思うけど実際の問題に対してなかなか解析的なアプローチを取れないんだよなあ,とか思ってたので,この対象性の破れという考え方が使えると良いなあと思う.CPGへの応用例も書かれているっぽいし.

あと,この本も買った:

情報量規準 (シリーズ・予測と発見の科学)

いつ読むの?w

Advertisements

Written by tkf

January 17, 2009 at 7:52 pm

Posted in 研究日誌

Tagged with ,