ナンクル力学系

学んだ事を書き連ねていこう。

前期の授業

leave a comment »

前期だけで単位全部取って,かつ興味のあるものを,って選んだのでこんな感じ. 学習系に偏りすぎなのがちょっとなあ.神経科学とかあれば取ってみたかった.

  • 2 : 確率的情報処理特論 (井上)
    • 先進理工 / 電気・情報生命工学
    • 自然勾配法, EMアルゴリズム, 平均場近似, 確率伝搬法(BP), 変分Bayes法, MCMC あたりをやってくれるらしいので取った.
    • 成績はレポート.
  • 3 : 情報学習論 (村田)
    • 先進理工 / 電気・情報生命工学
    • 情報幾何から見た学習についての話題.軽めに話してくれるらしい.
    • 最後に,発表と討論がある.
  • 6 : (時々ゼミの手伝い)

月曜は電生の日,ってことか.

  • 2 : 非平衡系物理学特論 (山崎)
    • 先進理工 / 物理
    • 講義用ページ
    • 今年は,「非線形動力学とパターン形成」をやるらしい. ついていけるかが最も不安な授業.成績はレポート.
  • 6 : (エンプラ)

物理科怖い...

  • 2 : 情報数理応用 (後藤)
    • 創造理工 / 経営システム
    • パターン認識と学習理論.本当は学部生用の授業だけど,院生にも開放. 学部生はみんな若いなあ.
    • 成績は演習と試験.
  • 3 : 現代数学概論A (梅垣)
    • 理工学術院全体
    • 暗号・符号と代数学.
    • 成績はレポート.
  • 5 : 知能機械学特論 (菅野)
    • 創造理工 / 総合機械
    • ロボットの知能化の話.
    • 成績はレポート.

  • 2 : 記号とパターンの統合 (松山)
    • 基幹理工 / CS
    • 副題: Unification of Symbols and Patterns for Computational Intelligence
    • 英語での講義! クリスプな記号処理とソフトな学習アルゴリズムの話をして それを統合.
    • 成績はレポート(2回).

  • 1 : 総合ナノ理工学特論 (大泊 他)
    • 理工学術院全体
    • 「ナノ理工学に関する総合的な講義をオムニバス形式で」らしい. 毎回講師が違う.量子知らないので理解できるか微妙だなあ.
    • 成績の評価が謎(笑).

4限の数学史特論 (高橋)も,取ろうか迷ったけど,シラバスが空なのと一回目の授業 が無かったのでやめることにした.できるだけラボにいる時間を長く取りたいという のもあったし.

集中講義

  • 6月の1,2,3,4,5
    • 熱統計幾何学 (小林)
    • 基幹理工 / 数学
    • 「本講義の目的は、ペレルマンによるサーストンの幾何化予想の解決の鍵になっ たリッチフローの非局所崩壊定理と標準近傍定理についてできるだけ自己完結的 に解説することである。 」 すげええええ!ポアンカレ予想関連の話だー.
    • 「学部の微積分と線型代数を仮定する以外は予備知識を仮定しない」 らしいので大丈夫!だと良いなあ...

講義が何限にあるか謎なのが怖い.他の授業と被りそうだ. たぶん校長先生が砂時計くれるはずなのでおk.

Advertisements

Written by tkf

April 11, 2009 at 11:44 pm

Posted in 日常

Tagged with

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: